高知旅

1泊2日で弾丸初高知旅へ!
かなり久しぶりに瀬戸大橋を横断。中学生以来?


d0255750_12030455.jpg
四国へ渡ってせっかくなので丸亀でうどん。

d0255750_12032463.jpg
私はこれまた初の本場香川うどん。
入店してシステムがよく分からずウロウロ。(笑)
やさしい出汁と手打ちうどんが美味しかったです!

また高速へ上がりリクエストの高知市の牧野植物園へ。

d0255750_12034885.jpg

雪割イチゲの群集。
めちゃめちゃかわいい~。

d0255750_12040130.jpg
寒桜の一種?

全体的にやっぱり季節的にこういう色合いだったんですが…。(笑)

d0255750_12041239.jpg

温室は豪華でした!

d0255750_12042327.jpg


d0255750_12045051.jpg


d0255750_12045945.jpg


d0255750_12051165.jpg


d0255750_12052576.jpg
蘭展が週末からあるらしく
職員の方がせっせと植えこんでいました。圧巻の花量。
カフェなどもありステキな植物園です。

近くの竹林寺へ。
四国八十八箇所霊場第三十一番札所のコケの美しいお寺です。
d0255750_12053326.jpg


d0255750_12055486.jpg


d0255750_12060542.jpg


夕飯はメインイベント?の美味しいカツオを食べに
居酒屋さんへ行ってきました。

前日に予約の℡をしましたがギリギリ入れた感じでした。
大将が職人気質らしく気に入らないお客は帰らされるとも
ネットでみたので少し緊張。(笑)
入ってすぐL字のカウンターと二間の座敷。

d0255750_12073411.jpg

メニューはお任せのみで○○は食べれる?と一応聞いてくれます。

お通しは2品。
d0255750_12061609.jpg
天然のカキと白子。うまーい。

天然の地物お刺身。
d0255750_12062745.jpg
緑色のソース初めて食べましたが郷土料理らしくにんにくの葉
だそうです。刺身というよりもお魚ステーキのボリューム。
うまーい。

きました!塩カツオ!

d0255750_12064556.jpg
カツオと言えばポン酢しか食べないですが
高知に来たらこの塩カツオだそうです。
今までのカツオの概念が変わります。
臭み皆無。

次は煮物。(焼き物か煮物か揚げ物で訊かれます。)

d0255750_12065741.jpg
鍋いっぱいのぶり大根。(笑)
養殖じゃないのでぶりが脂っぽくなく食べれちゃいます。

ここでギブするお客さんが半数だそうです。
うちには頼もしい大食漢がいるので無事お寿司に進めました。(笑)
お昼うどんの小にしといてよかった。
d0255750_12070743.jpg
高知の日本酒はさっぱりしていて進んじゃいます。(笑)

カウンターでお客さん同士が話しをしてたりすると大将が
「一緒にきた人同士はいいけど他の客と話したら気ぃ使って箸が止まるけぇ
禁止~」と半分本気半分冗談で言ってました。
美味しいものを食べさせたいという思いが伝わります。
お母さんも温かいしコスパもいいし大満足の居酒屋さんでした~。


翌朝は高知城へ行ってみました。

d0255750_12080806.jpg



d0255750_12081691.jpg


d0255750_12082528.jpg


d0255750_12083645.jpg
歴女だったとしたら…。
高知をきっともっと楽しめそう…。
この方に関しても…。

d0255750_12092044.jpg


d0255750_12093013.jpg
あちらこちらにいらっしゃいます。




ここも有名です。
d0255750_12085095.jpg
お昼から飲める楽園。(笑)
雰囲気だけ覗いてきました。

偶然みつけたかわいいペーパーアイテムのお店。
「paper message」

d0255750_12091003.jpg

d0255750_12085870.jpg
時間を忘れる位居れる…。
高知が本店で吉祥寺にもあるみたいです。
※店内写真可でした

彼も忙しいのでお昼には高知を出発。
弾丸だったけど初高知を満喫してきました~。
またカツオの季節に来てみたいな。


お土産

d0255750_12094160.jpg


d0255750_12094915.jpg

















[PR]
by umenaoyuki | 2017-02-09 13:24 | 旅(おでかけ) | Comments(0)

ケッコンして岐阜1年間→現在広島。のほほん記録。


by umenao