カテゴリ:旅*バリ( 8 )

バリで買ったもの。


バリはお買いものも楽しかったです。
オーガニックのジャム
d0255750_10422126.jpg
オーガニックのバスソルトとソープ
d0255750_10435128.jpg
クッションカバー3種
d0255750_10441663.jpg
テーブルランナー
d0255750_10445641.jpg
デジカメ入れポーチ
d0255750_10433724.jpg
ミラー 玄関用
d0255750_10443916.jpg
アタ製品
d0255750_10432141.jpg
うちがアジアンテイストではないのでインテリアアイテムは
偏り過ぎないデザインを買い求めました。
他に日本で買うよりもお得なワンピース、サンダル、ストールを。
時間がなかった割には満足のいくお買い物が出来ました。


[PR]
by umenaoyuki | 2014-06-04 10:56 | 旅*バリ | Comments(0)

バリ旅行⑥

最終日は最終便で日本へ帰るまでの時間を有効に使います。

朝ごはんは母リクエストの「グルメカフェ」へ
父母叔母4人でタクシーで行ってきました。
d0255750_09291603.jpg
表記がドルなので欧米人のお客さんが多いのでしょう。
こちらのフレッシュジュースはおいしい!
d0255750_09355920.jpg


d0255750_09362253.jpg

母が食べたかったメニューは時間外でダメでしたが
それぞれおいしいごはんにありつけました。
d0255750_09364879.jpg


d0255750_09375055.jpg


d0255750_09372044.jpg
帰りもタクシーを拾い宿近くまで。
着いた時運転手の兄ちゃんがメーターをシレッと切りました。
それをしっかりと見た私は一瞬ん??。
兄ちゃん「サーティー○○○。。。」
行きも300円くらいだったので同じくらいのはずです。
助手席の父が50000ルピア札(日本円約500円)を出して兄ちゃんに差し出します。
兄ちゃん半笑いで「ノー、サーティー○○○」
父かっこよく「チップ、チップ!」とおつりはいらない風に言ってます。
兄ちゃんお金受け取らず何回もサーティー○○○。。。
車内の4人の日本人「?????」
母が「サーティーダラーズ?」ととっさに聞くと
兄ちゃん「イエス、30ダラーズ!」と。
それを聞いて母と私は「 NO!NO!」と日本語交えながら猛抗議!
説明しても平然と「サーティー○○○」を繰り返す兄ちゃんに
シビレを切らし50000ルピアを車内に残しサッサとタクシーから下車。
10倍!ありえないし!(わかりずらく桁だけ増やしての請求。)
完全に足元見られてます。バリのぼったくりタクシーご注意を。


皆集合してガイドさんとチャーター車でウブドへ向かいます。
ウブドは伝統的な芸能や芸術が有名な町で素朴な観光地です。
車内で後ろから「アイテテテテ…。」の声。
どうやら弟君がバリ腹に襲われています。
屋台や市場でごはんを食べてたので何か合わなかったのか?
(実際おいしそうで羨ましかったですが。)
勇敢な若者に心の中で拍手です。辛かったでしょう…。
途中伝統的な織物のお店へ。
d0255750_18575559.jpg

d0255750_18581337.jpg
社会科見学。
バリの織物や染め物は発色がキレイです。
おばあちゃん達お土産購入。

ウブドに到着し、私はまたここぞとばかりに1人スパへ。
皆はもっと奥地の方へドライブです。
片言の日本語をしゃべるお姉さんが案内してくれました。
d0255750_18583693.jpg
今回は2時間コースで3000円位。町スパはセーフティーボックスがなく
アイマスクされるので少し旅感覚のある私は気持ち悪かったです。
バリの方が話される英語が聞き取りにくく意思の疎通が取れてるのか
取れてないか微妙でしたが(単純に英語力がない?)最後まで無事に終了。
d0255750_18585824.jpg
初めてのフラワーバスにも入りました。
エントランスにはたくさんのが欧米人(ほぼカップル)が待ってたので
タイミング良かったみたいです。
送迎もしてくれるスパだったのでごはん処まで送ってもらいました。
「Nomad」
店内を風が吹き抜け心地よいです。
d0255750_18591611.jpg
インドネシアの焼きそばミーゴレンを注文。
d0255750_19215218.jpg

d0255750_19213461.jpg
とても美味しい!
ジュースもフレッシュで最高です。


食後は地図をみながらショッピング&お散歩。


d0255750_19230480.jpg

d0255750_19233184.jpg

d0255750_19235733.jpg

相変わらずあっついので休憩も挟みます。
「juice ja cafe」

d0255750_19260116.jpg
ウブドはオーガニックカフェが多いようです。
mixjuice美味しかった!
d0255750_19262233.jpg
いいなー。。。こういう時間もっとゆっくり取りたかったなぁ。。。

そろそろ待ち合わせの時間になり皆との待ち合わせ場所へ。
暫く待っていると「まだ1時間位かかる」との連絡。
また散歩で時間を潰し待ち合わせ場所へ。
今度は「買い物が終わらないのでもうちょっと待って」
もう!!とコンビニの前で座り込みます。アリが背中を這ってました。汗
皆と落合う前にガイドさんに見つけてもらえたので先に
今日ウブドでもう1泊する妹夫婦を宿まで迎えに。やれやれ。
ハネムーンにふさわしいステキな宿。
d0255750_19355702.jpg
いいなー。
やっとこさ皆をピックアップして夕飯へ。
「Nuris」
ニューヨークタイムズにも載ったことあるみたいです。
豪快に店先で焼いたスペアリブが名物。
d0255750_19440796.jpg


d0255750_19444665.jpg



d0255750_19451434.jpg
これで1人前!!無理かと思いましたが皆ペロッと完食!!おばあちゃんも!
タレがビール、ナシゴレンとも合う!
店内お客さんで溢れてきて待ちの中国人観光客の威圧感に押され早々にお店
を出ました。
迎えに来てくれたチャーター車に乗り込み旅のフィナーレ、伝統舞踊の鑑賞です。
暑さで疲れもあるので寝てしまう恐れがありましたが(笑)結構面白く見入ってました。
d0255750_19522227.jpg


d0255750_19520156.jpg
べっぴんだ~。
妹夫婦とはここでバイバイです。
彼女らは翌日台湾へ食べ歩きツアーへ。

本当はシャワーを浴びたいところですが私達はこのまま空港へ。
お世話になった運転手さんとガイドさんとお別れ。
d0255750_19524644.jpg
ありがとございましたーー!!

チェックインしてもまだ電光掲示板に搭乗口が出ません。
海外ではよくあることなのですが皆もいるので不安になり
ゆっくり見たかった免税店を1人走り抜け搭乗口に近いところで
待機。最後までなんだかバタバタしましたが無事に帰国。

空港ではみんなお疲れでしたがとっても濃いバリ旅行でした。
両家が楽しく旅をするなんてなんて最高の企画でしょう!!
妹夫婦ありがとう!
ママも色々お疲れ様でした!
また良かったら企画して下さい♡













[PR]
by umenaoyuki | 2014-06-02 20:08 | 旅*バリ | Comments(2)

バリ旅行⑤


結婚式会場は「ブルーポイントベイ・ヴィラス」
皆でウェルカムドリンク飲みながら待ちます。
d0255750_17250120.jpg
会場のチャペルは水平線と空の境目が分からないくらいブルー1色の眺め。
残念ながら撮影禁止です。

担当の方の「ご入場です!!」の言葉に振り返ると父と妹の姿。
先にビシッと決めた旦那さん入場。
歌を歌ってくれた女性が上手すぎてびっくり。
あういう時って自分の感情がどうのこうのというより
自然に?勝手に?涙が溢れてきます。
妹の花嫁姿はほんとに可愛かった。
父もすでに号泣してます。

ん?肝心の本人は笑ってる…??
この感動的な場面で母や叔母の艶やかな民族衣装が目に入ったのでしょう…。
完全に花嫁を食ってしまっています。(笑)
香りのいいプルメリアの花のバージンロードをゆっくり歩いてきます。
そのプルメリアの花に軽くツルっと滑る父。

そんなコントみたいな出来事もありながら大変感動的なお式でした。
やっぱり結婚式はした方がいいなと改めて思いました。
親はもちろん姉もようやく嫁にやった気になりました。
お幸せにね~♪
d0255750_17422058.jpg



d0255750_17431000.jpg

妹旦那さんの弟もこの日のために民族衣装購入したそうです。
現地の人?と間違えるくらい彼似合ってました。

d0255750_17455861.jpg



d0255750_17475774.jpg
観光客も普通にいらっしゃるので写真もたくさん撮られてました。
私も宮島だったし、ハレの日を様々な国の方のFacebookにのせて頂き(たぶん)
有難いですな。

一旦宿に戻り会食へ。
「ヴィラ・アイル・バリ」のレストランです。

d0255750_17515929.jpg
食べて飲んでワイワイ×2

d0255750_18005778.jpg
ケーキカット。
d0255750_18033597.jpg



d0255750_18040742.jpg
生演奏も始まりました。

d0255750_18044622.jpg
親子?
d0255750_18072147.jpg
妹夫婦の衣裳もよく似合ってました。
幸せそうでなによりです。

家族にとって忘れられない大切な1日になりました。



[PR]
by umenaoyuki | 2014-05-30 18:13 | 旅*バリ | Comments(6)

バリ旅行④

今日は今回の旅のメインイベント!妹の結婚式です。
(みんなしっかり観光してますが)


朝は早くから海岸の方へ家族で散歩。
曇ってましたが気持ち良かったです。

d0255750_07371333.jpg

d0255750_07373988.jpg
こちらの犬は大体放し飼いなのでみんな朝はイキイキしてます。
昼間は暑いので大人しいですが。
夜になると飼い犬はお家にちゃんと帰るそうです。自由…。
d0255750_07392702.jpg
帰って叔母と宿でスパを。
興味本位で初めてのストーンマッサージにしてみました。
熱い石を背中にのせられ、叔母と「お灸のようなものなのかしら?」
と話してるうちにこれが結構熱い!
こういうもの?としばらく我慢してましたが「これ火傷するわ!」と
お互い確認し、「TOO HOT!!」と意思表示。
布をもう1枚重ねてもらって無事に終えました。
知らないことをする時には注意が必要ですね…。(笑)

私以外の女性チームはバリの民族衣装に着付けしてもらって結婚式に出るそうで
先に出発しました。
私は空いた時間をショッピングに。
d0255750_07535006.jpg


d0255750_07540865.jpg
家具はうちのダイニングテーブルと同じTEAK材のものが多いです。
この雰囲気好き。

ファブリックを色々と物色してきました。
あるお店で会計の時付いてる値段より多く請求されてたので同じ商品を
店内から取ってきてレジでこの値段でしょ!っと意思表示。
バリの買い物は自分でしっかり確認することが必要なようです。

男性チームと一緒に女性チームの待つランチ場所へ。
有名なリゾートホテルらしい「MULIA RESORT」
これぞリゾートホテルという素晴らしいハイグレード空間。
エントランスでテンション上がります。

d0255750_08163930.jpg



d0255750_08172024.jpg

レストランに入ると遠くから叔母の高笑いが…。
妹旦那さんのお母様、うちのおばあちゃん、父弟の奥さんはとても
衣裳お似合いです。
うちの母と叔母は皆から「オカマバー」という結論です。(笑)
ひどい!けど自分でもそう言ってました。
今写真見返してもかわいいです。(笑)

レストランはビュッフェ式で各国のお料理が並んでいます。
目移りするー!!!
お気に入りはインド料理。
d0255750_08250735.jpg



d0255750_08262187.jpg



d0255750_08264826.jpg



d0255750_08271663.jpg



d0255750_08281165.jpg
サラダはトッピングとドレッシングを選びその場で和えてくれます。


d0255750_08290530.jpg
ワイワイ楽しんだ後はいよいよ結婚式会場へ…。











[PR]
by umenaoyuki | 2014-05-29 08:32 | 旅*バリ | Comments(0)

バリ旅行③

2日目の日程は夕方までフリーだそうで私は
行ってみたかったスパとショッピングの予定。

朝、改めて宿の写真を撮りました。

d0255750_18515727.jpg

d0255750_18534661.jpg

d0255750_18513828.jpg
プールの奥で揃って朝食です。
d0255750_18523323.jpg
朝食5,6種類の中から選べます。
母と妹は和定食。母だけご飯のないプレートが運ばれてきて
スタッフの女の子申し訳なさそうに「ご飯売り切れです。」と。
え?今??というタイミングです。(笑)
母パンと味噌汁のインターナショナルな和定食。(笑)
私はクロワッサンとマフィン。
d0255750_18591121.jpg

d0255750_18593847.jpg

叔母の朝食が1番美味しかった。
d0255750_19004245.jpg
朝食を終えフロントに自前に目星を付けていたスパの予約をお願いしてみると...
丁度日本でいうバリのお盆の時期とかぶりインドネシア本土から
観光でバリに遊びに来るそうでどこもFULL!!
見かねたフロントの優しいおねえさんが良さそうなスパに何か所か
℡してくれ、なんとか予約取ることができました。

叔母、妹と近所へショッピングへ。
d0255750_19102574.jpg
誰も日傘は差してませんが恥ずかしいとか言ってられないので
1人差してやりました。
まずはかわいいサンダルをゲット。
♪♪♪~
d0255750_19100481.jpg
あちこちにお供え物。信仰心の深さがうかがえます。

d0255750_19110835.jpg


d0255750_19104349.jpg



d0255750_19113122.jpg
花好きの私はディスプレイでも癒されます。
(これもお供えの花なのかな?)
「アシタバ」でアタ製品をお土産に。
叔母はバッグ。
荷物を極力減らしてきたので明日着る服がないです。
セールで2千円ちょっとでかわいい服ゲット。
現地欧米人が経営のオシャレなお店結構あります。
ランチは「ビストロ」といカフェへ。
d0255750_19115329.jpg


d0255750_19121604.jpg
内装がとてもオシャレです。
注文はナシゴレン、生春巻き、パッタイ、オープンサンドを。
d0255750_19123621.jpg



d0255750_19131763.jpg


d0255750_19124939.jpg
生春巻きは微妙でしたが他は美味しかったです。
もうすでに汗だく。あちぃーっ。
見たかったお店回り切れなかったので明日の午前中に
1人で再度来ることにして引き返し予約のスパへ。
町スパなので激安の1時間1500円で。
初めてのバリニーズマッサージは気持ちよかったです。

夕方になりチャーター車で「タナロット寺院」へ。
夕景スポットで有名なところです。(私達は見れませんでしたが…。)
美しいインド洋を堪能。
d0255750_11065983.jpg


d0255750_11073969.jpg
お供えものを頭に乗せた女性をたくさん見かけます。
d0255750_11084388.jpg
涼しくなってきたのでみなさん芝生で寛いでます。
サンセットを楽しむのでしょう。
d0255750_11090397.jpg
露店もちらほら。素朴なお菓子を売ってました。
d0255750_11092331.jpg
夕飯はエコビーチというシーフードレストランへ。
サーフィンは詳しくないですがいい波とはこういう波の
ことをいうんだなぁ。。。とぼんやり思いました。
d0255750_11324541.jpg
魚介や肉をバーベキュースタイルで焼いてくれます。
d0255750_11320875.jpg


d0255750_11314960.jpg


d0255750_11333340.jpg


d0255750_11322528.jpg
皆さんサンセットを眺めます。
d0255750_11305236.jpg
く…雲が…。残念。
外で飲むビンタンビールは最高です。
南国らしいこんなジュースも。
d0255750_11335780.jpg
後から式の打ち合わせをしていた妹夫婦が合流。
妹なんだか疲れもあり暴走タクシーに酔い体調悪そう。。。
心配しましたが翌日は持ち直したみたいで安心。

若者はこの後も市場へ繰り出して行きました。そう若くもない
私は早めの就寝です。



[PR]
by umenaoyuki | 2014-05-28 11:45 | 旅*バリ | Comments(0)

バリ旅行②

今回のメンバーはうちのおばあちゃんアラウンド80(初めての海外)をはじめ
総勢10名で日本を出発。妹夫婦は前乗りでバリに、つい最近アジア旅行
に出かけた妹旦那さんの真ん中弟とその友達は現地集合です。
1人旅専門の私もみんながいることで気が緩みまくってました。
でも場所はアジアの観光地。改めて気を引き締めます。

関空から直行便のガルーダインドネシア航空で7時間。
時差も1時間しかないので体は楽。
d0255750_22034367.jpg
到着したデンパサール空港はテーマパークのように可愛くて異国情緒漂ってました。
空港内は最新建築と昔からの建物でmix。なんだか???
d0255750_22151693.jpg
今回は母が1人でほぼセッティング。←お疲れ!!
送迎も頼んでいたのですがなかなか見つかりません。
皆が探してる間に目の前に両替があったので5千円だけ両替することに。
戻ると誰もいない!!
完全に置いていかれてます。(笑)
だいぶ進んだ先にみんなの姿発見!
母「あんたに全く気付かんかったが!!置いていくとこだったわ!」
送迎の方が見つかり移動していたようです。
団体行動慣れてないので早速やらかしました。。。

すごい湿度と車道の熱気?にあぁ東南アジアに来たな…。と感じます。
到着した宿はスミニャックの「アルテミスヴィラ」
妹夫婦と合流。
プール付きです。(入りませんが)
d0255750_22264519.jpg

なかなかかわいいお部屋
d0255750_22262789.jpg
ウェルカムドリンクで喉を潤します。ミニキッチン付き。
 
d0255750_22255771.jpg
夕飯はホテルから歩いて行ける「シェ・ガドガド」というレストランへ。
私もここはチェックしていてサンセットが美しいとありました。
まぁ着いた頃は真っ暗でしたが。星はキレイでしたよ。
d0255750_22273658.jpg

d0255750_22271380.jpg
ビーチ沿いで波の音を聞きながらのディナー。
アラカルトでいろいろ注文。
d0255750_22275861.jpg
d0255750_22281503.jpg
写真が暗くてだめですね…。
スパイスをアクセントにしたオシャレな料理でした。

帰りは妹夫婦とビンタンスーパーへ。
現地の物価感覚を調べます。
虫避けクリームを購入。(90円くらい?)バリの蚊に初日にやられ
とても腫れました…。日本の蚊とは違うみたいです。
夜は街頭もなく暗いので足早に戻りました。

宿はクーラーも利き快適に就寝。




[PR]
by umenaoyuki | 2014-05-26 22:41 | 旅*バリ | Comments(0)

バリ旅行①

昨日無事に皆揃って帰国しました!
バリは暑かった!!
3泊5日の日程はあっという間でしたが
めちゃめちゃ濃くて笑いあり涙ありの楽しい旅になりました。
妹の花嫁姿もみれたし♡
本音はあと2日あればもっとバリを満喫できたかなーとも思いますが。
忘れないうちに旅行記、記録しておこうと思います。


d0255750_21485151.jpg

[PR]
by umenaoyuki | 2014-05-26 21:49 | 旅*バリ | Comments(0)

後10日ちょっと。

妹の結婚式が2週間後くらいにあります。
場所は
南国のハワイ!!

ではなく
南国のバリ島です。
d0255750_17285229.jpg
最初「バリ?ハワイがいいー。」と私の結婚式
でもないのに文句たれてました。(ひどい姉)
バリ島はもちろん行ったことないし、自らは選ばない
旅先。
リサーチしていくといいところみたいです。
知らないだけでした。
もう、気分はバリ島♪

家族で海外も後にも先にもこれがもしかしたら最後?
かも知れないし妹夫婦を心から祝福しつつ、ちゃっかり
満喫してきたいと思います。

今更ながら自分だけ延長でプラン立てれば良かった…。
3泊5日じゃ短すぎる~。



[PR]
by umenaoyuki | 2014-05-09 17:29 | 旅*バリ | Comments(6)

ケッコンして岐阜1年間→現在広島。のほほん記録。


by umenao