ぎふのまち。

岐阜市の高島屋の辺りに柳ヶ瀬商店街という
昔ながらの商店街があります。

d0255750_10181353.jpg


その中の「やながせ倉庫」という
古いビルをリノベーションしてアトリエや古着屋、古本など
色々面白いお店が入り混じって入ってるビルによくふらっと
寄って古本を買ってきてます。

d0255750_12321333.jpg

d0255750_10344418.jpg


いわゆる古本という感じではなく最近のものも多いですが
興味が湧く本がたくさんあります。


お店の同じおにーさんが毎回(笑)
毎週木曜のイベントの説明をしてくれるのですが
先日は説明の前に
「岐阜の方ですか?」と言われたので
私は「いえっ鳥取から春岐阜にきました。」
と真顔で答えてしまいました。
おにーさんはイベント来れる人か聞きたいのに
私は出身まで答えてしまって超空気読み間違えてます笑。
なんかはずかしかったけど。。また行こう。。

そこで最近買った本。
d0255750_10474495.jpg

平松さんの本は完全ジャケ買い。かわいい。。

ここで買ったのではないですが
ギフノートというのに行ってみたいお店が色々
載っていて有難かったです。
d0255750_10505193.jpg

こういうガイド本?があると生活もより楽しく
なりますね。
[PR]
Commented by すし at 2012-06-11 20:47 x
 岐阜の商店街、いろんなお店に立ち寄り楽しんでますねー。
ギフノートの表紙が、私の好きな感じの絵で私も中をみたいです。
さて、「30代からの暮らし方」を買ったのね。いろんな人の生き方や考え方、日々の暮らし様子を知ることで、自分の生き方を考えたり、参考にしたりして、素敵な日々を送ってほしいです。
  図書館で「50代からの・・・・」の本が気になりだしたおばさんより
Commented by umenaoyuki at 2012-06-11 23:20
すしさん、こんばんは。
いつもブログ見ていただいてありがとうございます。
岐阜に来たばかりなので街探検が楽しいです。
そのおかげでかなり把握出来てきました。
30代~の著者が今の私と同じ状況のころを書いた本だった
ので思わず買ってしまいました。
いろいろ参考になって良かったです。
小説なども少しは読んだ方がいいかもですが
エッセイばかりです(笑)。
Commented by すし at 2012-06-12 21:51 x
 あのね、ぜひ見てほしい映像があります。 ブログで、「ガラス作家 石川くるみ kurumi conley」という人のブログです。6月2日のブログに映像があるから見てください。
 娘が留学する前に見つけて1年以上親子で、よく見てるブログです。
娘が行ってた町におられ、メール知り合いとなり、娘は何度か会いに行
き、私のお土産にガラスの箸置きを作ってきました。
 友人や親たちが協力して作った映像、素敵です。
 ハンカチを用意してご覧ください。
Commented by umenaoyuki at 2012-06-12 22:22
見ましたよー!すごく素敵ですね!おっしゃれー!
たくさんの愛がつまってましたねー♡
日本男子はなかなかできないユーモアさ。。いいなー。

ブログのガラス作家の方もアーティストらしい
素敵な毎日を綴ってられますね。
アメリカのからっとした太陽が伝わってきました。
by umenaoyuki | 2012-06-11 10:58 | お買いもの | Comments(4)

ケッコンして岐阜1年間→現在広島。のほほん記録。


by umenao